飲食店を運営する上で集客!ではどうすれば良いの?

広告費用はいくらがベスト?

飲食店運営で一番大切なのが集客です。広告をうつとして一体どの程度の見込みができるのでしょうか?ここで考えて頂きたいのは月に20万の広告費をかかったとして実際に1日その広告から来店したお客様が何人集客できていて、いくらの売上、利益を出しているかです。毎月売上が50万だとしても、広告からの売上が10万では意味がないのです。なのでしっかりと数値化し、その広告の値段に合っているかを確認しましょう。店舗の規模やコンセプト、値段帯によっても変わるので気を付けましょう!

リピーターは減っていくもの!

広告などが固まってきたら次に必要になるのがお客様の実際の声です。この口コミによってお客様の紹介や、リピーター率というものが変わってきます。ただし、ここで気にするべきものはリピーターは減少していくものという意識でいてください。なぜならお客様も年月と共に生活環境が変わるからです。しかし、店のコンセプトをぶれないように少しずつ進化をしていくことによりリピーターの減少は抑えることができるでしょう。お客様の意見、口コミを大切にしましょう!

もっとも大切なこととは?

最終的に集客の為にどうしていけばよいかということですが、ファンを増やす、ファミリーを増やすと考えてみてはいかがでしょうか?お客様であり、仲間である人に接客やお粗末な食事を提供できるでしょうか?実際は心持ちだということです。全ての振る舞いがお客様には伝わるはずです。またその想いが伝わるお客様は自主的に口コミを拡げてくれるお客様がとても多いです。色々と費用をかけたり、数字と向き合うことも重要ですが、心と心のやりとりを多くのお客様と通わせることが長く見ていくと一番の集客に繋がるのかもしれませんね。

飲食店の譲渡を行う場合は様々な手続きをしなければいけませんが、譲渡する側と譲り受ける側によって手続き方法が異なってくるので注意が必要となります。そのため、譲渡の際にはどのような手続きをしなければいけないのかを知っておかなければなりません。